初デート・・・定番スポットは危険!

皆さん・・・定番デートスポットと言えばどんなところを思い浮かべますか?
例えば・・・遊園地・映画館・カラオケBOX・・・なんてところかと思います。
しかし、この定番スポットが初デート(出逢ってから間もない頃)で行くと”失敗しやすいスポット” に変身してしまうのです。
まず最初にこの事について少しお話しましょう。

①遊園地・・・これは混雑が最大の理由です。アトラクションに1時間も並んでいるあいだ会話がもたなくなることもそうですが、混雑していると自分もお相手もおのずとイライラしてくるものです。普段だったらなんともないことまで気分を害するきっかけになったりもします。行列のできる飲食店も似ていますが、まして遊園地は何分も並んでやっと乗ったらまた何分も待つ・・・この繰り返しですよね。これでは初デートも失敗の可能性が大です。

②映画・・・デートの一番人気が映画と言われていますが、私が思うに映画もいかがなものかと思います(あくまで初デートではです)。初めてのデートで特に気を付けないといけない一つが、パーソナルスペースと私は考えます。個人差もあり難しい面もありますが、このパーソナルスペースを把握できるかどうかでデートが決まると言っても過言ではないです。では映画館はどうでしょう? 真っ暗い中で隣に座りなんの会話もできない・・・言い換えればパーソナルスペースの調整ができない環境なわけです。できれば、せめて3~4回目以降のデートで考えましょう。

③カラオケBOX・・・ここもまた定番スポットで常に上位に位置するカラオケBOXですが、できればこれも映画同様3~4回目以降のデートで考えてください。半密室空間でそれぞれ歌をうたい会話もしずらい・・・。もし、相手が歌っているときに聞きもせず、次の選曲をしているようなら言語道断。合コンとかならいざ知らず2人だけでの初デートではあまりお薦めできません。

では、どんなデートスポットがお薦めなのか?と言う声が聞こえてきそうですが・・・ 申し訳ないですがそれはあえて書きません。なぜなら皆さんに一生懸命考えて欲しいからです。そこで少しだけヒントを書いておきます。
初デートで気を付けなければいけないことは、パーソナルスペースの事といかに場を持たせるか・・・しいて言うなれば、「なんか楽しかったなぁ~また会いたいな~」をいかに相手に思わせるかが重要なのです。また、誘い方も重要です。お付き合いの長い相手となら、会ってから「今日どこに行く?」なんて事も多いです。しかし、初デートの時には、いつ・どこに行くのかを明確に伝えてお誘いしましょう。女性は心づもりだけでなく服装が変わります。例えば・・・海までカニを食べに行くのと、高原に散策に行くのでは服も違えば履いていくクツも変わります。こういった女性の事情まで気を遣う優しさが女性には響くのかもしれませんね。
初デートでは、できれば①~③のような失敗の可能性が高まる場所を避け、相手を最大限気遣ったプランを一生懸命考えてみてください。その気遣いは必ずやお相手に伝わるはずです。